人生をめちゃ楽しむ情報を発信します! Enjoy Life!

楽生ブログ Blog For Enjoying Life

秋の花 Autumn Flower 軽井沢 Karuizawa 軽井沢 秋の便り Autumn Event

オミナエシ 【軽井沢 秋の便り】

更新日:

Karuizawa Autumn Letter 

女郎花Patrinia

科: オミナエシ科  学名:Patrinia scabiosaefolia

撮影場所 : 軽井沢町追分  撮影日  : 2008/8/23

 

山上憶良(やまのうえのおくら)が、「萩の花 尾花葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝顔の花」 と詠んだように、オミナエシは、”秋の七草”の一つです。軽井沢でも代表的な秋の花です。

 澄んだ黄色が特徴的ですが、この花が面白いのは、茎の途中から徐々に黄色になっています。その緑と黄色の境界が分からないほど、柔らかなグラデーションとなっています。

 軽井沢では、草原などで見られますが、最近は、花壇に山野草を植えようという町の運動もあり、花壇や道端でよく見かけるようになりました。

 オミナエシの高山種に、コキンレイカという秋の花があります。軽井沢でも標高の高いところに行くと、秋の貴婦人と呼ばれるコキンレイカが見られます。両方見られるという所に軽井沢の自然の懐の広さがうかがい知れますね。

  

薬草としても有名

 古くから薬草としても知られ、根が薬用となり生薬で「敗醤(ハイショウ)」と呼ばれていて、中国最古の薬物書である「神農本草経」にも収められています。利尿や悪い血を出す効用があります。

利用部位:全体 (参考書籍:薬草 (ヤマケイポケットガイド)

薬効:解熱、排膿、浄血作用があり、産後の肥立ちを良くする。またむくみや、生理不順などに紅葉があるとされます。

用法:天日乾燥したものを煎じる。外国ではハーブティーにしたり、アロマオイルとして利用しています。

         

ガイドブック     女郎花のアロマオイル  女郎花のハーブティー

    

軽井沢に来られて、ふと思った事はありませんか。

  • おやっ、この花の名前は何だろう?
  • ワクワクする花の散歩道がないかなぁ。

そんなあなたの想いにこたえます。

「軽井沢 花の森 花の道」シリーズ

  

 好評販売中!

  •  軽井沢の花について詳しくなれる!
  •  花の散歩道を、手書き地図で分かりやすく。
  •  イラストやエッセイをまじえて楽しく解説。

今なら無料で解説資料をPDFでダウンロードできす。リンク先のフォーマットに「軽井沢花の森花の道無料ダウンロード」と記載して送信下さい。

発地市庭、タリアセンの売店でも販売しています。

 

お気に入りの俳句 : 
 

見るうちや 風の吹折る 女郎花

  ~ 樗良 ~

 

-秋の花 Autumn Flower, 軽井沢 Karuizawa, 軽井沢 秋の便り Autumn Event
-

Copyright© 楽生ブログ Blog For Enjoying Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.