人生をめちゃ楽しむ情報を発信します! Enjoy Life!

楽生ブログ Blog For Enjoying Life

Shop & Restaurant 記念館-美術館-博物館など 軽井沢 Karuizawa

浅見光彦記念館

更新日:

Memorial Hall/Karuizawa Town/Nagano/Japan

軽井沢町にある「浅見光彦記念館」を紹介します。

ミステリー好きでなくても、テレビ番組なので「浅見光彦」という名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。「浅見光彦」は内田康夫さんの推理小説に出てくる名探偵ですね。

内田さんは元々コピーライターやCM制作の仕事をしていましたが、小説家に転職した頃に、雰囲気が気に入った軽井沢に移住しました。最初の頃は賃貸アパートを借りて事務所にしてファンクラブなどの業務に当てていましたが、絶大な人気もあって間借りではままならなくなってきたので、ファンの集える場も兼ねて一戸建ての事務所を作りました。それが今の「浅見光彦記念館」となっています。

浅見光彦記念館と浅見光彦の車(ソアラ)

記念館の前には、小説の中で浅見光彦の愛車であるソアラが停められています。若しかしたら、浅見光彦がソファで休んでいる所かもしれませんね。

    

特別企画 2018年11月 特別展示

軽井沢にある浅見光彦記念館での悼特別企画展「思い出の内田康夫【Ⅰ】」と特別企画「浅見光彦からの挑戦『5つの謎を解明せよ』」は、来週の11/25(日)までです。(2018) 内田康夫先生&浅見光彦ファンの方は、必見ですよ。しかも、謎が解けたら何と、「オリジナル手ぬぐい」が抽選で当たります!アサミストの方や内田ファンの方は、ぜひとも足を運んで、『5つの謎』を解明してください!

内田康夫先生の等身大写真パネルと
浅見陽一郎局長(浅見光彦の兄貴)の机

内田康夫さん、たくさんの楽しい作品をありがとうございました。安らかにお眠り下さい。

内田先生の遺影と書斎机

浅見光彦が初めて登場する作品の「後鳥羽伝説殺人事件」は、いまだに好きですね。今回、浅見光彦記念館を訪れたのを機にもう一度読んでみたいと思いました。

後鳥羽伝説殺人事件

また、本売場のコーナーには、浅見光彦とのコラボした探偵物の「ミダスの河 名探偵・浅見光彦VS.天才・天地龍之介」という作品がありました。とても面白そうでした。ほぼすべての浅見光彦シリーズの書籍やDVDなどを販売しているので、浅見ファンは一度は訪れたい場所ですね。

ミダスの河


場所:軽井沢町塩沢地区(軽井沢駅から)

詳細場所:塩沢地区の道が狭くて分かりにくいので拡大地図

月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ! A full-fledged shop website that starts at only 1,000 yen (excluding tax) per month!

  

軽井沢の野草を楽しく知りたい方へおすすめです 

軽井沢 花の森 花の道 1
早春編

This book is recommended for those who want to enjoy Karuizawa wildflowers.

    

-Shop & Restaurant, 記念館-美術館-博物館など, 軽井沢 Karuizawa

Copyright© 楽生ブログ Blog For Enjoying Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.