人生をめちゃ楽しむ情報を発信します! Enjoy Life!

楽生ブログ Blog For Enjoying Life

農業 Agriculture

米作り: 育苗並べ

投稿日:

Agricultural work

今回紹介する農作業は、米作りです。

育苗は、稲作の最初の大事な作業になります。温かいハウスの中に並べて稲の苗の成長を促します。

こんな感じで稲の芽が出始めた稲床を、ビニールハウスの中に順番に並べます。目は白っぽくて尖がっていますね。

軽トラにたくさん積んだ状態から降ろすので、結構ハードな作業です。次の日は結構、腰にくるのでご注意を。こんな感じで軽トラの荷台に積んでビニールハウスまで運んできます。

 現代においては、日本の主食は米ですよね。ご存知の通り、米と言うのは稲の種子です。

 しかし、じつは稲は熱帯の植物で日本には自生しない植物なんです。なので、歴史を振り返れば、日本の主食が米になったのは人類の歴史からすれば、ごくごく最近の出来事なんですよね。

さて、下の写真はビニールハウスに並べてから5日後ぐらい経った状態です。芽が出て、緑のじゅうたんのようになってきました。

 このように春先に温かいビニールハウスなどで育てて大きくしてから、田んぼを平にして水を入れてから田んぼに植えます。とても手の込んだ作業をして稲の世話しなければ、お米を収穫できないんです。

日本の主食と言えども、ほっておいても勝手に収穫できるものでないんですね。元々は熱帯の植物なのでとても冷害に弱いんですよね。なので日本人は冷害に負けないような稲を品種改良で作り上げてきたんですね。

ということで先人の努力に感謝しつつ、今日のご飯を頂きたいと思う今日この頃です。


-農業 Agriculture
-

Copyright© 楽生ブログ Blog For Enjoying Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.