人生をめちゃ楽しむ情報を発信します! Enjoy Life!

楽生ブログ Blog For Enjoying Life

軽井沢 Karuizawa 野の花 Natural Flower

藤満開

更新日:

6月5日

軽井沢は、初夏の晴天が続き、藤が満開です。

軽井沢の森を歩いていていると、ふと、地面に紫色の花弁が落ちている事に気付きました。上を見上げると、藤の花が咲いていて、甘い香りを発していました。山筋の道を行けば、薄紫色の藤が道に覆いかぶさるように咲いています。

その様子は、新緑の海に走る藤の波のようです。軽井沢の森は、藤が咲く頃が最も美しいと感じます。

軽井沢では、6月近くになってから咲きはじめるので、春の花というよりも、「初夏を告げる花」と言った方がふさわしいですかね。

藤は、古の時代より、日本人に愛され続けてきた花。蔓(つる)性の樹木で、立ち木に絡まり、上へ上へと登っていき、薄紫色の房花を垂らします。可憐な花を見せる一方、絡みついた木を枯らすほどに木を締め付けます。弱肉強食の自然界を、したたかに生き抜く「つわもの」です。

その頑丈な蔓を利用し、昔から縄や編細工を作ったり、その繊維から服も作られました。

お気に入りの藤の俳句:

藤咲いて 碓井の水の 冷たさよ   ~ 臼田 亜浪 ~

 

僭越ながら、一句 :

藤摘みて 燈に垂らすや 貴のかおり

(2010年 6月5日)

-軽井沢 Karuizawa, 野の花 Natural Flower
-,

Copyright© 楽生ブログ Blog For Enjoying Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.