人生をめちゃ楽しむ情報を発信します! Enjoy Life!

楽生ブログ Blog For Enjoying Life

お菓子 Sweets 軽井沢 Karuizawa 軽井沢のお土産 Souvenir of Karuizawa

軽井沢フルーツ・クリスピーチョコ

更新日:

Souvenir of Karuizawa

軽井沢駅で「フルーツクリスピーチョコ」を買っていただきました。いろんな種類が入っていますね。

販売者は、長野市のプラニング・エメです。

名称は「チョコレート菓子」ですね。

「ミルククリスピーチョコ」と「ホワイトクリスピーチョコ」の2種類が入っていますね。

折れやすいのか蓋を開けると「プチプチ」が入っていました。大事に保護されていますね。

それぞれ9個入っています。全部で18個入りですね。

2種類をお皿に並べてみました。上側がホワイトチョコで下側がミルクチョコです。

袋から出してお皿に並べました。開けてみるまでは、正直言って、ホワイトとミルクって何が違うの?と思っていましたが、ホワイトは文字通りホワイトチョコで、ミルクはミルク入りの黒いチョコのクリスピーでした。

では、いただきます。

先ずはミルククリスピーから頂きます。まろやかなミルクの味にピリッと酸っぱいドライフルーツがアクセントですね。食べる前は食感はサックリしているのかなとイメージしていましたがどちらかというともっちりしています。

次にホワイトクリスピーの方を頂きます。甘味も感じますが、ちょっとくどいくらいホワイトチョコの風味が強いです。若干、ホワイトチョコの臭みも感じますね。ドライフルーツの粒はミルククリスピーよりも小さめですね。

どちらにも言えることですが食べている間は、どちらも歯にくっ付きますね。

評価:3

楽生ブログ 5段階 評価:1~5:数字が大きいほど、おいしい

価格/ 972円/18個

製造者/ プラニング・エメ

18個と多めで1個当たり50円とコスパも高いので、会社や多くの仲間へのお土産として丁度良いですね。

   

-お菓子 Sweets, 軽井沢 Karuizawa, 軽井沢のお土産 Souvenir of Karuizawa
-

Copyright© 楽生ブログ Blog For Enjoying Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.