人生をめちゃ楽しむ情報を発信します! Enjoy Life!

楽生ブログ Blog For Enjoying Life

お土産(もらって楽しい) Souvenir お酒 Liquor 日本酒 Japanese Sake 軽井沢 Karuizawa 長野 Nagano

追分 日本酒 Oiwake Japanese Sake

更新日:

Sake/Saku City/Nagano/Japan

軽井沢の「追分」が商品名になった日本酒を見つけたので飲んでみました。感想をブログで紹介したいと思います。ちなみに追分というのは軽井沢町の西部にある地区で、江戸時代は追分宿という宿場町があった所です。

I found sake with the brand name of Karuizawa's "Oiwake" and tried it. I would like to introduce my impressions on a blog. By the way, Oiwake is located in the western part of the town of Karuizawa, where there was a post town called Oiwakeshuku during the Edo period.

追分 日本酒  瓶正面

蓋を開けておちょこに注いでから嗅いでみました。うーん、アルコール臭がきついですね。本醸造でアルコールを混ぜているせいか、日本酒の特徴である醪(もろみ)の香りがほとんどしませんでした。味は辛口でドライというか、戻ってくる風味もなく、味わい的には薄い酒ですね。

I opened the lid of the jar, poured it into my little one, and then smelled it. Well, it smells alcoholic. The type of this liquor is Honjozo, so brewed alcohol is mixed. Perhaps because of this, the scent of moromi, a characteristic of sake, hardly appeared. The taste is dry and dry. There is no flavor that comes back after drinking, and the taste is light.

軽井沢や追分の名前(ブランド)を使うのであれば、もっといい酒にして欲しかったというのが率直な感想です。

If the manufacturer uses Karuizawa or Oiwake's name (brand), my frank opinion is that I wanted it to be a better sake.

月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ! A full-fledged shop website that starts at only 1,000 yen (excluding tax) per month!

評価:2

楽生ブログ 5段階 評価:1~5:数字が大きいほど、おいしい

The higher the number, the better. 5 grades evaluation of this Blog 

このお酒あんまり美味しくないので、私が好きな別の長野のお酒をおすすめします。 

千曲錦酒造 純米大吟醸生酒 吉田屋治助(限定品)

おいしく食べて、楽しく痩せる、その秘訣! The secret method of easy diet with eating deliciously!

    

種類:本醸造(生貯蔵酒) Type: Honjozou

価格:-円  Price:¥-

容量/Capacity:180ml

アルコール度数/ Alc. : 13%

製造元:芙蓉酒造協同組合 Manufacture: Fuyo Sake Brewery

買える場所:軽井沢のコンビニ

  

「日本酒 」記事 一覧へのリンク

Link to article list of "Sake"

    

        

-お土産(もらって楽しい) Souvenir, お酒 Liquor, 日本酒 Japanese Sake, 軽井沢 Karuizawa, 長野 Nagano
-

Copyright© 楽生ブログ Blog For Enjoying Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.